お寺

2020年5月13日 (水)

水子供養は必要なのか?

 

水子は優しい清霊

 

母体に宿った小さな「いのち」がこの世で産声をあげることなく絶えてしまったことは大変残念あり、哀しいことです。
水子さまの分まで未来に向かって、積極的に生きなければなりません。
そうすることが本当の供養になります。
数日後には母の感情や体調を、また数週間過ぎれば周囲の声(母の声)などに、反応することが知られています。
訳あって、この世に産声をあげる事なく絶えてしまった「小さな命」
何を思ったでしょう。 そして、身宿りは、したけれど、我が子を抱くことのできなかった母。
「小さな命」と母の思い、いつまでも「悲しみ」で結ばれていてはお互いが不幸です。
お地蔵様(水子地蔵)の力をお借りし「小さな命」を次世へと旅立たせてあげることが残された母の勤めではないでしょうか。 お互いの幸せのために。

天光寺の水子供養は様々なご事情がお有りの方でも安心できますように、あらゆる面において配慮し、真心を込めてご供養いたしております。



秘密厳守 ・秘密は守られます。控え室も個別で安心です。
・案内状などを送ることは一切ありません。(盆・彼岸のご案内等、希望する方にはお送りします)
遠方、又は、ご多忙等のご事情により、天光寺にお越しになれない方のために。
天光寺にお越しになれない方に代わり供養いたします。
水子地蔵尊のもと誠心・誠意をもって供養いたします。

 

詳しくは下記のURLから

 

https://www.tenkouji.jp/oharai/te-senzo/




2019年12月 9日 (月)

「東京ウォーカー」で天光寺の滝行が紹介されました。

こんにちは。天光寺で御座います。

 

おひとりさま専用情報誌「おひとりさま専用Walker2020

「自己を見つめ直す」という企画で「天光寺」の体験修行が紹介されました。

 

天光寺の滝行、お百度参り、瞑想、写経などが記載されており、122日から販売開始でございます。

是非お手に取ってみてくださいね(^^)

 

SnapCrab_NoName_2019-12-8_12-5-59_No-00

 

 

SnapCrab_NoName_2019-12-8_12-4-25_No-00

2019年12月 5日 (木)

高次元からの生命エネルギーの存在

_191129_0042

こんにちは。天光寺で御座います。

 

人間の五感「見る、聞く、味わう、嗅ぐ、触る」と彩色のビジョン、目と言う感覚器官を活用して、大日如来の宇宙の本体である絶対真理を現すのが密教ヒーリングなのです。

 

[宇宙エネルギー] [愛の慈愛] [愛と癒しの波動]であり、体・心・魂(身・口・意)「生命エネルギー」のことです。

 

密教ヒーリングによって体内で自然治癒力や免疫力、さらに人生を力強く生き抜くための活力を与えてくれます。

 

高次元からの生命エネルギーの存在は「すべての生命を生かそうとする宇宙意識」であり「善の方向に向かってバランス調える生命エネルギー」であると考えられています。

 

最近、様々な「ヒーリング」・「癒し」などがあり、様々な指導者や方法が存在しています。

 

密教では古来、弘法大師によって伝えられた真言密教の加持祈祷を行なうことで、大きなヒーリング効果が現れ、心理を悟り、実践する仏の智慧に気付く事が出来、「身」「口」「意」を通じて、「真言」「印」「マントラ」などで、その人の心身の悩みや身体上の苦痛や病をヒーリングよって軽減し、癒すことができます。

 

また、根本の教え、宇宙の絶対真理を現す曼陀羅を目視し、観想することで宇宙の氣と一体化し、真我を把握でき、根本的癒し「ヒーリング」効果を期待できます。

 

密教ヒーリング・密教レイキでは、教えや修業を通じて、宇宙の根源の氣を取り入れることで、「心・感情・精神」を癒し、負の力の影響を受けることなくヒーリングを行なう事が出来るのです。

そのためには、正しい教えや修業法が必要であり、その体系として密教の経典、真言があり、その正しい指導者として密教の僧侶がいるのです。

密教で実現される正しい>ヒーリング・ヨガ方法を学ぶことによって、あなたも癒されてみませんか。

 

心身にお悩みのある方は、お気軽にご相談ください。

 

詳細はこちらから↓

https://tenkouji-healing.jimdofree.com/02/

お問合せ・お申込みはこちらから↓

http://www.tenkouji.jp/te-mail-all/

 

Photo_20191205113401

2019年12月 3日 (火)

至福からポジティブから物事をみる

61017490_137606517347815_354768542835154

こんにちは。天光寺でございます。

 

今年もあと少しなんて信じられないですね。

たくさん頑張って走ってきた自分を、まずは認めてエールを送ってみてもいいかもしれませんね。

 

そうすることで、外に向いていた意識を自分に向けて、ネガティブからでなく、至福からポジティブから

物事がみれるのではないかと思います。

 

そして、全てが感謝でしかなく、恩寵でしかないことに気がついていける気がします。

 

そして、その瞬間だけでなく、いつもいつも、一瞬一瞬がそうであるようにいたいですね。

 

不安、恐怖、飢餓勘、焦燥感、、挙げればきりが無いのですが、悩みのおおもとは全て不安から来るもの。

 

だとしたら、まずは自分に戻ってみる。

 

呼吸、マントラ、真言、バクティ、瞑想、運動、ヨガ、これらも自分に戻るツールです。

 

マインドの餌にならないで、自分の魂の体感から生きる!

 

光も闇もどちらもあって成り立つ。

 

至福に戻ったら、中庸な自分にあれることができるのではなでしょうか。

 

世界中の人達と、自身を満たし、至福で在れますように。

Photo_20191203104701

2019年12月 2日 (月)

ひきこもり・不登校は誰にでも起こりうる事態です。

64251559_339576403336108_813313893004300

こんにちは。天光寺で御座います。

いよいよ12月に入り今年も残り僅かとなりましたね。

 

長期休みに入ると学生さんの修行申込みが多くなりますが、

体験修行の申込理由の中でも多いのが、不登校・引きこもりです。

 

天光寺では不登校・ひきこもり・いじめなどで悩んでいる本人だけでなく、

ご家族の方々のご相談もお受けしておりますので、遠慮なくご相談下さい。

 

「ひきこもり・不登校」はだれにでも起こりうる事態です。

ひきこもり・不登校のご本人、またそのご家族の方も「まず打ち明け、話すことによって」、問題の発見に繋がり、その時点で心が安らかになります。

どんな事でもご相談下さい。電話でも、インターネットからの相談も受け付けております。まずはご連絡下さい。

天光寺で仏教の修行を通じて善悪の判断を養い、本来ある姿を取り戻します。

 

 

詳細はこちらから↓

https://tenkouji-hutouko.jimdofree.com/03/

Photo_20191202115101

2019年11月29日 (金)

サッカー選手|富樫敬真さん、橋本拳人さんが天光寺で滝行!

Snapcrab_noname_20191129_113235_no00

こんにちは。天光寺でございます。

 

先日サッカー選手のFC町田ゼルビア所属の富樫敬真さんと

FC東京所属橋本拳人さんが来山され天光寺で滝行を行いました。

真冬の寒さの中でもやはり日本を代表する選手達は修行の姿も心の持ち方も立派でした。

 

人生には、必ず苦や悩みがあります。

この苦や悩みに直面した時、私たちは悲観的になり、努力する勇気を失ってしまってはなりません。

この世はすべてのものが変化し、永久不変のものは何もありません。

すべてが変化していくので、苦もいつまでも続くものではありません。

つらい時にこそ「気付き」が必要です。

 

冬の寒さに耐えながらの修行は大変ですが、僅かなきっかけ『気付き』が、見つかると思います。

 

また、会える日を楽しみにしております。大変お疲れ様でした。

 

 

2019年11月25日 (月)

役僧・修行僧、寺院業務従事者、出家希望者の募集

Snapcrab_noname_20191125_105453_no00

こんにちは。天光寺で御座います。

 

天光寺では僧侶になりたい方、修行僧として天光寺に勤めたい方などを募集しています。

 

天光寺総本山研修施設は寺院としては国内屈指の規模を誇り、建物の面積は約480坪以上です。

仏門に興味がある方、または将来僧侶になることを希望している有為な人材を求めています。

長期の期間修行すると同時に寺院の庶務業務に従事していただきます。その後得度 を授かり僧侶になるための本格的な修行に入ります。真剣に修行をすれば立派な僧侶になることが可能です。

 

▸自分の生きる目的をつかみたい方

▸生きがい、やりがいを見つけたい方

▸人に役立ちたい方

▸定年期に第二の人生を見直したい方

▸対人関係に悩んでいる方

▸自己改革をしたい方

▸精神力を強化したい方

▸障害・問題を克服したい方

 

上記のような方は是非お問合せお待ちしております。

 

↓待遇や条件の詳細はこちらからご確認いただけます↓

http://www.tenkouji.jp/about/te-application/

 

Photo_20191125105701

2019年11月22日 (金)

冬こそ人気の滝行

Snapcrab_noname_20191122_112024_no00

こんにちは。天光寺でございます。

11月も残り一週間ほどとなりましたね。

 

12月に入ると長期休みに入る方が多いので体験修行のご予約が混み合いますので、

早めのご予約をオススメいたします。

 

毎年恒例にして訪れてくれる方も多く、大変嬉しく思います。

 

冬の滝行は厳しいですが、その厳しさを乗り越えた先に何か人生の閃きが

あればいいなと、スタッフ一同思います。

 

滝行はちょっと・・・という方には滝行無しの半日体験修行もご用意しております。

写経と以下の半日修行[瞑想,密教座禅,密教ヒーリング,護摩焚きの場合は(5名以上)] を組み合わせて体験することができます。

12301600の半日ですので、お忙しい方にもオススメです。

 

是非お気軽にお問合せくださいませ。

Photo_20191122112401

 

2019年11月18日 (月)

天光寺の企業研修

Photo_20191118114501

こんにちは。天光寺で御座います。

 

天光寺では、約250人を同時に受け入れられる研修施設を保持しております。

新入社員研修、入社内定者研修に、密教の「修行を」取り入れてみませんか?

 

心に迷いを持ち、やる気や生きる目的を見失っている人々があふれているのがわが国の現実です。

天光寺は、世の中を強く生き抜いていくための、仏教に基づいた人材教育を行っています。

困難に立ち向かう勇気と活力と精神力を養い、多くの企業人の自己啓発、自己改革を支援しております。

 

仏教の修行をもとに多くの研修を主催して培ったノウハウから、企業研修に関しては次のような種類のプログラムを用意しております。

もちろん、企業様の課題に応じて個別にプログラムを作成することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

↓企業研修の詳細についてはこちらをご覧くださいませ↓

https://tenkouji-kigyoukensyu.jimdofree.com/

 

↓お問合せ・お申込みはこちら↓

http://www.tenkouji.jp/te-mail-all/

 

Photo_20191118114502

2019年11月15日 (金)

写経で心の余裕を作りましょう

Snapcrab_noname_20191115_10482_no00

こんにちは。天光寺で御座います。

 

忙しい日々の中で、心の余裕を持てず、「写経して心を落ち着かせたい」と思ったことはありませんか?

 

写経とは、仏教の経典を写すことです。お経一字一字を丁寧に、ご本尊様をお迎えするという清浄な尊い気持ちで書写することです。

『般若心経』278文字を習字で書いて頂きます。文字を書くために使う墨を擦って作るところから始めます。

 

写経は大きな功徳を積むことができる行として広まり、そしてこの写経の心は、時代を越えて、道を求むる人にとって大きな心の支えとなりました。

現代に生きる私たちは、写経によって静かに落ち着いた時間を大切にするとともに、祈りや願いを生活の中に活かしていく一つの証としたいものです。

『般若心経』は短い経典でありますが仏法の大意が述べられております。天光寺では『般若心経』の写経をお勧めします。

 

学ぶ・真の自分を見つめなおす

写経体験をして見ませんか

随時受け付けております。お気軽にお尋ねください。

 

写経について詳細はこちら↓

https://tenkouji-shakyo.jimdofree.com/03/

 

お問合せ・お申込みはこちら↓

http://www.tenkouji.jp/te-mail-all/

Photo_20191115105601

より以前の記事一覧