« 日帰り体験修行 | トップページ | 心よりお悔やみ申し上げます »

2019年7月18日 (木)

よくある質問

こんにちは。天光寺でございます。
本日はよくある質問の1つを抜粋したものをご紹介します。


私は人に見えないものが見え、聞こえないものが聞こえます。
気持ち悪い時もあり、逆に気持ちのいい時も有ります。
しかし友達に話しても、親に話しても取り合ってくれません。変人扱いされています。


貴方は変人なんかではありません。 かといって他の人が間違っているわけでもありません。
簡単に説明しますと「人の眼に見えなくても存在するもの」はあります。
たとえば紫外線、赤外線がその代表ですね。
また赤外線カメラを使うと物体の温度も見ることができます。
そしてまた音も各人聞こえる周波数帯がちがいます。
ある人には聞こえてある人には聞こえない音があるのです。
老人になると耳が遠くなるといいますが、それは聞こえる周波数帯の幅が狭くなっているのです。
これらは現実の肉体の眼、耳を例に取りましたが、「チャクラ」と言う言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?
眼で言うなら「第三の眼」と言われているものもチャクラの一つです。

仏様の中には「額の中央に眼」があるものがありますね。

このようなチャクラのように「魂にも眼、耳、鼻…」に相当する感受機能があります。

あなたの「聞こえる、見える」がどちらの存在かはお手紙だけでは定かではありませんが、
「ごく普通の一般人」のお一人で「感受性の豊な方」であることは間違いありませんね。

一度天光寺にお越しになってみませんか?
「定かではない部分」のお答えが出るでしょう。


このようなお問合せをいただく事が多々ありますが、
一人で抱えずお悩みの場合はまずはお問合せフォームか
お電話にてお気軽にご相談ください。

Logo-1_20190718105901
〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

« 日帰り体験修行 | トップページ | 心よりお悔やみ申し上げます »

心と体」カテゴリの記事

お寺」カテゴリの記事

体験修行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日帰り体験修行 | トップページ | 心よりお悔やみ申し上げます »