« 体験修行 | トップページ | 大護摩・護摩供養 申込受付中 »

2019年6月25日 (火)

体験修行感想文のご紹介

こんにちは。天光寺でございます。
檜原村は昨日とは打って変わって快晴でございます。

雨の日が続くと滝の水量が増えますが、雨天時にも滝行を行いますので
お気軽にお問い合わせください。

本日はGWに体験修行をされた方の感想文をご紹介いたします。

 



平成から令和へと時は流れ、10連休をどう過ごすか…
仕事が休みなだけで、いつもとたいして変わらぬ日々を過ごし無駄に時間だけが過ぎてゆくというのが今までの私。
なので、今年は何か一つでもこれをやったという充実感のある休日にしようと思い一泊二日体験修業を行うことにしました。
予報に反し初日の天候は小雨の降る中、お百度参り、滝行など行いましたが、暖かい日よりも少し寒い日に行う事で更に修行となるのではという気持ちでした。とは思いつつ、息も白くなるし、どのくらいの間滝に入っていられるのか、30秒くらいしかもたないのではないかという不安もありました。
でも、誰に言われた訳でなく自分の意志でここまでやって来たのだから出来る限り、やれるだけやるしかない。
普段あまり大きな声を出すこともないのですが、必死の思いで「南無大師遍照金剛」を唱え5分程は滝に入っていられました。一緒に参加した方々の応援がとても有難かったです。本当に一人では5分もいられなかったかもしれません。
かなりの勢いで滝が頭に当たり、血管がぎゅーっと縮むような感覚、あと一回お経を唱えたら手を挙げて辞めよう…と何度も思いました。が、あと一回あと一回と続けるうちに「ラスト」の声がかかり、なんとか一つやりきったと満足しています。
滝から出ても手のしびれ、震えがしばらく止まりませんでした。
私の中の悪いものが少しでも洗い流されたと同時に、何か一つ、どんな小さな事でも成し遂げられたという喜びが自信にも繋がるのだと思いました。
朝や食事、1日の終わりの挨拶も大きな声ではっきりと。当たり前のようでいて、出来ていないことが多いので、これからは「積極的」に取り組んでいきたいと思います。
人として人間力を高める努力が必要だと思いました。普段の生活の中でちょっとした事に気づきさっと行動する気配りだとか、自分の目の前しか見えていなかったり、人に迷惑をかけてしまうことも多々ありますが、意識して今までの習慣や考え方を変えていかなければと思いました。
非日常体験をして色々考えさせられました。楽しいお話、お経のお話も沢山聞けて良かったです。本当にいい経験になりました。
色々お世話して下さった聖覚さん、天光寺の皆様、一緒に体験した皆様、有難うございました。

 



感想文のご記入有難うございました。
思った以上に冷たい。
思った以上に水圧が強い。
思った以上の体験ができます。

天光寺の滝行、ぜひお申込み下さい。
スタッフ一同お待ちしております。

Photo_20190625113401

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

« 体験修行 | トップページ | 大護摩・護摩供養 申込受付中 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体験修行 | トップページ | 大護摩・護摩供養 申込受付中 »