« 感想文紹介 | トップページ | 企業研修動画の紹介 »

2018年7月 6日 (金)

各種研修、体験修行についてのご案内です

■天光寺の企業研修のLPページでございます。
天光寺修行道場で仏教を通じて修行
仏教修行を通じて一人一人としっかり向き合いながら研修を進めるため、
常に緊張感を持って主体的に研修に臨むことが出来ます。
●静寂な空間の中で穏やかなひとときを過ごされたい方
●仏教や歴史に興味のある方
●写経、写仏に興味がある方
仏法に基づいて各企業のニーズにあった具体的なプログラムを提案し提供します。
詳しくは下記のURLから・・
■天光寺の護摩焚きのLPページからも申込可能です!
天光寺では、毎月28日お不動様の縁日に護摩焚き供養を奉修いたします。
多くの信者様、縁者様のご参列をいただきましたことを心より深謝いたします。
厳粛ななかに焚かれた焔に信者様、縁者様の願い・想い、そして不動明王様のご法力が導師様によって一つになり無量のご利益に恵まれます。
密教の修法として、一般によく知られているのに「御護摩」があります。 御護摩とは、真言密教の秘法で、人々を高い精神的境地へ導き、即身成仏に至る修法として重要な意味を持っています。
御護摩は、「供物を火に投げ入れて祈願する」という意味のサンスクリット語「ホーマ」の音写で、密教儀礼として内容を整えたものです。
密教では、護摩木を煩悩、火を智慧の表示とし、智慧の火で煩悩の護摩木を焼き尽くすことを意味しています。
厳粛ななかに焚かれた焔に信者様、縁者様の願い・想い、そして不動明王様のご法力が導師様によって一つになり無量のご利益に恵まれました
詳しくは下記のURLから・・
■天光寺の体験修行のLPページ紹介。
滝行を行わない方のためにご用意しました。
丁寧な指導で、はじめての方、年配の方、女性の方、お子様も安心してご参加できます。
写経とは、仏教の経典を写すことです。お経一字一字を丁寧に、ご本尊様をお迎えするという清浄な尊い気持ちで書写することです。
天光寺では、一人でも多くの方に密教の修行を実体験して頂けるよう、丁寧に指導を行っております。
半日修行では、 写経と [瞑想、 密教座禅、 密教ヒーリング、 ] の内から一つを組み合わせて体験していただけます。
写経 + お好みのコース… [瞑想、 密教座禅、 密教ヒーリング、 護摩焚き] の内から1つお選びください。
写経(写佛)、または護摩焚き供養 … 参加5名様以上でご予約可能です。詳しくはお問い合わせください。 
詳しくは下記のURLから・・
■天光寺滝行のみの修行も可能です。
滝行のみを行いたい方のためにご用意しました。
丁寧なご指導をさせていただきます。女性、お子様、年配の方にでも安心してご参加できます。
日常生活のなかでは、経験出来ないこと、そのひとつが滝行。
行衣(衣服)をまとい滝に打たれ、無我の中で自分自身を見つめる修行です。
滝の自然の力より、仕事の疲れやストレスを癒してくれます。また、最近やる気が起きない、ダラダラしている自分を変えたいという人も、ぜひ挑戦してみてください。
天光寺では、一人でも多くの方に、滝行の素晴らしさを実体験して頂ける様、丁寧に指導を行っております。皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。 体験(滝行)の後は天光寺にて無料の入浴もできます。(川修行も体験出来ますのでご希望の方はお申し付けください。)
滝行終了後、写経または瞑想をご希望の方は別途費用(1,000円)で体験が可能です。
詳しくは下記のURLから・・
■天光寺の除霊のLPページ紹介
天光寺では、霊を呼び出し、霊を説得し、霊に納得して頂き、霊界に去っていただきます。
霊を篤く供養することも欠かせません。
お祓い・除霊はお経を唱えながら神通力、法力を使って、ゆっくりと浄化していきます。
無理やり出すのではなく、説得して成仏させてあげるのが良い方法だと思います。 人が亡くなっても、全ては成仏しません。
成仏しない魂は、何時までもこの世を浮遊したり、地縛霊となり人間に障りを起こしたり、苦しんだり、悲しんだり怒ったりしています。
先祖が何を訴えてるかをきちんと理解をして、それを叶えてあげるのが一番です。
子孫が悲しければ、先祖も悲しい。先祖が悲しければ子孫も悲しいはずです。
先祖がいるからこそ、この世に生まれたことを忘れないでください。
霊による悩み・不安をお持ちの方、お気軽にご相談下さい。
詳しくは下記のURLから・・

« 感想文紹介 | トップページ | 企業研修動画の紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2066541/73812435

この記事へのトラックバック一覧です: 各種研修、体験修行についてのご案内です:

« 感想文紹介 | トップページ | 企業研修動画の紹介 »