« 天光寺|日本テレビ嘘報道の住居侵入取材 | トップページ | 天光寺|お祓い・除霊(感想文) »

2017年3月21日 (火)

天光寺|お祓い・除霊(感想文)

感想文(お祓い)30代女性

 

私は、寝ていると金縛りにあったり、意味無く耳鳴りがして頭痛で、寝られないことが有りました。

今まで生きて来て、どうしてこんなことが起きるのか分かりませんでしたが、知人のおじさんから、東京は桧原村にある天光寺を知りました。

次々に起こる体調の不調から、仕事も出来ずに布団の中でふさぎこんでいることもあり、天光寺にまずは電話をしました。

初めに電話に出た方から、住職に電話をつないでもらい、今の事情を話をしたところ、お祓いの予約を取って寺に来ることを案内されました。

不安いっぱいでしたが、日々のことを考えると居ても経ってもいられませんでしたので、二日後には寺に訪れお祓いを受けました。

何でも、お祓いを始める前に住職から受けた質問では、言われて気がつくこともあり驚きの連続でした。

どの位の時間お祓いがあったのか、どの様なお祓いで有ったのかは、知る由も有りませんでしたが、お祓い後の感じた爽快感と頭痛が消え去った事実に驚き、感謝するしか表現できませんでした。

訪れてよかった、お祓いしてもらってよかったと、感謝でいっぱいです。

 

 

 

感想文(お祓い)30代女性

 

不安な毎日が続き、家の者からは最近おかしいと言われ、家から出ることも嫌になり、ふさぎ込んでいたときに親戚のおばさんから、お祓いでは定評のある天光寺の存在を耳しました。

疑心暗鬼で話を聞き、おばさんと共に天光寺に行くことを決め、電話して簡単な私の事情を話してから訪れました。

私たちの訪問では、何組かのお祓いを受ける方と思われる方達もおり、神妙な気分になりました。

私の順番が訪れ、おばさんと寺のお祓いをする場所に通され、線香の臭いに包まれた室内でことが始まりました。

お祓いが始まるまでは記憶がありますが、お祓い中は記憶が無くどの位の時間行われたお祓いなのかもわからず、我に返ったときは涙が流れ清々しい気分だったことを記憶しています。

住職の話では、私の因果なのか何やら獣が、私を苦しませていたことを告げられ驚き、どうしてそんなことに成ってしまったかも分からずにお祓いが終わりました。

それ以来ですが、日々の不安も無くなり、毎日普段どおりに過ごせる嬉しさに、喜んでいます。

 

 

感想文(お祓い)40代女性

 

子供達から私の顔が以前とは違って、恐くなって来ていると言われ鏡を久しぶりに覗いてみると、自分でも信じられなくなるほど自分の顔ではない自分が鏡に映し出されていました。

 

どうして、どうして、自分の知らない間に、人相が変るなんて不思議で仕方が有りませんでした。

娘など、私の声まで以前の声とは違って来ていると言われ、信じられませんでした。

思い当たることも無く、ただ呆然と鏡を見ていると鏡の中から、何やら声が聞こえるのか分かりませんが、呼び込まれるような気がして恐くなりました。

居ても立っても居られず、主人にも話をして見ましたが、主人からも納得いく話がありませんでした。

そんな時、娘がお祓いを受けてはと言い出し、藁をも掴む思いで天光寺で、お祓いを受けました。

住職の話では、あなたに身体にいる生霊はもの凄く強情なので、全身全霊でお祓いをしますのでといわれ、身体が硬直したことを記憶しています。

お祓いが始まり、どれほど経ったのか知れず、身体の節々が金縛りに縛られているのかも分からず、記憶が無くなり倒れてしまいました。

住職からの声で起こされ、気がついた時には金縛りも消え、付き添って来てくれていた主人からも、人相が変り穏やかになっていると言われ、信じられませんでした。

今では毎日が楽しく、娘からも笑顔の私を喜んでもらっています。感謝します。

 

 

 

感想文(お祓い)30代男性

 

仕事に疲れ、一人帰る部屋にはだれも居なく、平凡な日々を過ごしていましたが、勤め先で上司から言われて信じられない内容に、わが身が震えました。

上司の話では、最近の私が別人格の人ではないかというのです。

別人格といわれても、私は何も感じていませんでしたが、他の同僚が疎遠になっていることに気がつきました。

近寄りがたいと言われている、私が存在しているのだと上司から言われ、愕然としました。

顔色も以前の私ではなく、女子社員には何か恐いとも言われたりもしました。

自分では知りえない何かが有るのかも分からずじまいで、数日過ごしましたが、

夢では殺される夢や獣に追われる夢ばかり見るようになり、寝ることに恐怖が募り穏やかではない自宅の部屋になってしまいました。

そんなことから、数日間の仕事を休みましたが、自宅の鏡で見る自分の驚き、不安で布団の中で震えていました。

心配した上司が、知らない人と家庭訪問してきて、その知らない人から信じられない言葉があり、お祓いをしないと自殺するかもしれないとまで言われ、天光寺でお祓いを受けることになりました。

お祓いでは、神秘的なものばかりで、お祓いでは光り輝く感覚で終了しましたが、同席してくれた方からも住職からも瞳の輝きが出ているとか言われました。

自分でも、リラックスした肢体に温もりを感じ、安堵しました。

お祓いの効能なのか、吸い込んだ空気も美味しく感じた、お祓いでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 天光寺|日本テレビ嘘報道の住居侵入取材 | トップページ | 天光寺|お祓い・除霊(感想文) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2066541/69996674

この記事へのトラックバック一覧です: 天光寺|お祓い・除霊(感想文):

« 天光寺|日本テレビ嘘報道の住居侵入取材 | トップページ | 天光寺|お祓い・除霊(感想文) »